セントポーリア育成ケース
20070926170031
この育成ケースは前川静江先生からいただいた子苗が良く育つアクリル板で作られた
不思議なケースです。
もう20年近くなりますが15Wの直菅が1本付いており今でも我が家で大活躍しています。
スポンサーサイト


良かったら、1日1回押してくださいね

banner2.gif FC2ブログランキング

09/26 17:00 | 未分類 | CM:5 | TB:0
おはようございます。
このケースを20年近くお使いということは、セントポーリアを育てられて相当長いのですね。
以前私が勤めていた学校の理科の先生もセントポーリアを長年育てていらっしゃいました。
セントポーリアというお花はそれだけ人を魅了するお花なんでしょうね。


別件で恐縮ですが、教えてほしいことがあります。

現在、もう一つブログを立ち上げようと準備をしているのですが、ブログランキングのバナーのリンクがどうしてもできません。

メールで送られてきたリンクURL、リンクタグをどうすればいいのでしょうか?

ブログランキングのバナーをダウンロードして、全部ドラッグすればいいのですか?

お時間がある時に教えてくださいませんか?
申し訳ありませんがよろしくお願いします。
昨日、リンクできました。
おさがわせしました。
今日、お返事を書くつもりでした。
すみません。
新しいブログ楽しみですね。
「猫だらけ」さん、こんばんは。
おかげさまでFC2のブログが今日は26位です。玉置浩二さんのおかげか本日は26人の訪問者がありました。ありがたいものですね!
私がこのセントポーリアと出会い栽培を始めたのは28歳の時でした。甲状腺機能更進症になり治療を始めた頃です。この病気は「美しく」「朗らかな」「良く働く女性」になる病気、自信をもって日々楽しく過ごしなさい。と担当の藤本教授からのお言葉でした。今でも薬は服用していますが仕事も趣味も積極的にできるようになりました。これも、みんなセントポーリアと玉置君のおかげと思っています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お名前

ホームページ

タイトル

コメント

パスワード
   
http://africanvioletstar.blog115.fc2.com/tb.php/22-d62896ea
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 africanviolet All Rights Reserved
まとめ