FC2ブログ
魅力のセントポーリア


店内は改装中のところもありましたが綺麗に手入れされたセントポーリアでいっぱいでした。品種はさまざまですがやはり縞花のセントポーリアさんには目を引かれます。
中縞セントポーリア『花ぐるま』です。
今回は原種と懐かしセントさん5鉢を購入。冬この時期のセントポーリア移動には十分に気をつけないと葉がすぐ凍傷になります。
私はですので無事「セントポーリア部屋」に到着しました。
スポンサーサイト





良かったら、1日1回押してくださいね

banner2.gif

01/09 17:02 | 未分類 | CM:4 | TB:0
「花新聞」は都会でも手に入るんですね。
北海道だけかと思ってました。
花新聞!
僕も花新聞は北海道だけしか販売されていないと思っていましたw(゚o゚)w本州でも販売されているんですね♪
最初のページ(2ページだったかな?)の右下にある斑入りでピンク花のセントポーリアが僕の作品です。昨年のコンテストで久々に出品して賞を頂いたものです。その後、弱ってしまい小さくなってしまいましたが…ゆっくりと再生させてあげようと思っていますo(^-^)o
猫だらけさん、お久ぶりです♪
専門店にこちらの花新聞がおいてあったので買ってきました。セントポーリアが特集されているのでワクワクしながら読ませていただきました。
「北の一家にセントポーリア一鉢」セントポーリアまだ、元気ですか?猫だらけさんは昨年オープンガーデンをされお仕事をもちながらたくさんのねこちゃんのお母さんとお庭の手入れを完璧にされ大好きなGひろみ様の応援といつも積極的で素晴らしいです。私もセントポーリアと玉置浩二君だけはいつまでも大切にしていきたいと思います。どうぞ今年もよろしくお願いします。
ゆうさんへ
斑が綺麗なセントさんですね♪
植物も環境が変わると緊張するのか自宅に帰った時はぐったりしてしまうものです。大株にして満開したセントポーリアの再生は難しいものです。我が家の大株は2度目の開花株となりますが美しさには少し欠けます。でもまた、60センチ位にはなりました。
春の展示会がまた楽しみですね!
お名前

ホームページ

タイトル

コメント

パスワード
   
http://africanvioletstar.blog115.fc2.com/tb.php/757-e57b48fe
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 africanviolet All Rights Reserved